ターメリックラテのレシピと効果効能

ターメリックラテとは?

ターメリックをはじめとする、さまざまなスパイスをミルクに溶かした飲み物のこと。

コーヒーのようにカフェインを含まないので、カフェインを避けている人にもおすすめです。

体を温めてくれる黄金色のターメリックラテ、市販の素を使わずとも、誰でも簡単に楽しむことができます。

ターメリックラテの効果効能

使うスパイスによって、その効果効能は変わってきます。

まずは主要なおすすめスパイスとその効能をご紹介します。

・ターメリック ウコンとも呼ばれ、パエリアなど料理を黄色く染める時に使われることが多い。止血の作用がある。

・カルダモン 免疫力UP、吐き気を止める作用がある。

・ジンジャー(しょうが) 熱の性質。風邪の初期症状や消化不良にも効果がある。

・クローブ 強くて甘い香りを持ち、お菓子などに使われる。防臭や防虫効果もある。

スパイスは体を温めますが、その後冷やす性質も併せ持っています。

靴下を履いたり下半身を冷やさないようにするなど、冷え予防の対策も一緒にとるといいでしょう。

ターメリックラテの作り方

材料(コップ1杯分)

ターメリックパウダー 小さじ1/8

カルダモンパウダー 小さじ1/8

ジンジャーパウダー 小さじ1/8

ブラックペッパー 少々

クローブパウダー 少々

甘味料(メープルシロップ、はちみつ、ココナッツネクターなどの液体またはココナッツシュガー、甜菜糖などの粉末のものでもOK) 小さじ1くらい

お好きなミルク(植物性ならアーモンドミルクやココナッツミルク、豆乳など) 180ml

仕上げのシナモンパウダー 適量

1、鍋にミルク、スパイス、甘味料*を入れて温める。軽くかき混ぜ、沸騰する前に火を止める。

*甘味料のタイミングは後からでもOK!後述します。

 

2、ブレンダーで攪拌する。

 

3、カップにうつし、仕上げのシナモンをトッピングして完成。

 

アレンジは無限大!

作り方はとっても簡単、材料をただ混ぜるだけ。

好きなスパイスを入れてみたり、ミルクや甘味料を変えてみるとまた違った味になるので楽しくチャレンジしてみてください。

私は攪拌まで甘味料を入れず、最後にはちみつをたらして飲むのがお気に入りです。

もっとピリっとさせたい時はチリパウダーをほんの少しだけ加えたり、ジンジャーパウダーがなければ生のしょうがをすって入れるのもおすすめです。

 

しょうがをする時はこのうつわを使っています。

ヒゲが出にくくふわっとすれるので、飲み物に入れてもとっても飲みやすいんです。

 

頻繁に飲む方は、スパイスをあらかじめ混ぜた「ターメリックラテの素」を作ってしまうのもおすすめですよ。

温めたミルクに合わせるだけなので、いつでも手軽にターメリックラテを楽しめます。

ぜひ!試してみてください♪