グラノーラの作り方

公式ブロガー FUDGENAとして

Blogを書かせてもらってる

fudge.jpに2つのおやつレシピを上げました🌸

https://fudge.jp/fudgena/na_lifestyle/54440/

ヴィーガン & グルテンフリーの

グラノーラとスノーボールクッキー🍪

ここではより詳しく話を

させてくださーい❣️

まずナッツの話。

私は生のナッツを使うことにしています。

でも生ナッツは吸収阻害酵素があるので

浸水するのが大切。

f:id:ktomihi:20200209114457j:image

アーモンドは8時間くらいで

カシューやパンプキンシードなんかは

柔らかいから5時間くらいで大丈夫!

浸水したらさっと洗って水を切り

充分乾かして使います。
f:id:ktomihi:20200209114500j:image

ただ広げて乾かすだけでもいいし、

夏みたいに湿度の高いときは

ディハイドレーターという

フードドライヤーを使います。

でも無くても全然問題ありません!

乾かしてる間にぽりぽり食べてもいいし

一度浸水して乾かしたものを取っておいて

お菓子作りに使うのも楽ちんです。

浸水をナッツの活性化とも呼ぶんですが

活性化したナッツはオーラが

出ているらしいです、、

信じるかは自分次第としても、

そういうエネルギーを身体に摂り入れる

って思って食べるのは

ただ飲み込むのとは違うように感じます🌈

f:id:ktomihi:20200209114504j:image

これが今回スノーボールクッキーで

使った材料の一部です。

スノーボールクッキーはそもそも

「ヴィーガンカフェで食べて美味しかったよ」

って教えてもらって、

お家にあったもので作ってみました。

ブールドネージュみたいなのって

さらさらのアーモンドプードルが

サクホロ食感につながるんだけど、

私が使ったのはアーモンドフラワーという

アーモンドをただ粉末にした粗いものなので

若干ザクザクしたクッキーになりました。

もうみんなお気づきの通り

私は面倒くさがりなので、笑

ココナッツオイルは溶かさないし

これで代用出来るかなーとか

常にそんな感じの勢いで作ってます!🦄

でもだからこそ安心してくださいね、

誰でも簡単にできるから🙆‍♀️

スノーボールなのに

仕上げの粉糖を使いたくなくて

家にある粉末をガサゴソしました。

(そもそも無いので)

ビーツ粉末と
f:id:ktomihi:20200209114451j:image

ルクマパウダーを混ぜて

f:id:ktomihi:20200209114508j:image

ピンクを作ろうと思ったんだけど

やっぱりビーツが強い仕上がりに!笑

ルクマはキャラメルっぽい風味があるから

味は美味しくできたのでOK️️💓

さっと作れるおやつがあると、

忙しいときにつまむおやつが

健康に良いものになるので

体も心もHappyになってしまいます❣️

だいたいいつも倍量で作って

2つか3つのビンに分けて保存します。

f:id:ktomihi:20200209120500j:image

その中に珪藻土スティックをいれておくと

しばらく食感も変わりません。

シリカゲルみたいな乾燥剤でもいいけど

ずっと使えるからecoだしね🌱

グラノーラはミルクをかけてもいいけど

そのままぽりぽりつまむのが最高なので

ぜひ隙間時間に作ってみてくださーい🌷