麻炭豆乳ヨーグルトの作り方

作り方はすごく簡単なんだけど

発酵って気温や菌の元気具合に

すごく左右されるから難しい…

中でもたくさん失敗した

麻炭豆乳ヨーグルト!

やっと上手に作れるようになってきたので

シェアします🌈

みんなの失敗が減りますように!

材料は

麻炭パウダー

無調整豆乳

砂糖(私はてんさい糖を使っています)

の3つだけ。

まずは容器の消毒。

容器に別の菌がいると

発酵の邪魔をしてしまうのです。

特に納豆菌が強いんだって。

特にひしおを作るとき、

納豆を食べたら丸一日は作れないんです。

空気中にいる納豆菌が

納豆にしてしまうんだって🤣

菌っておもしろい〜!

容器に麻炭パウダー5g、砂糖10g、

豆乳200mlを入れてよーくかき混ぜる。

※麻炭パウダー飛びやすいので気をつけて!

私は100均の小さな泡立て器の形のもので

混ぜています☺️

麻炭についた菌が

砂糖をエサにして発酵するそう。

軽くフタをして常温で放置。

※発酵が進んだときに噴き出す可能性があるので

フタはのせるだけでも大丈夫です。

夏場はボウルやお皿にのせておくと安心。

固体になってきたらOK!

1〜3日程で完成します。

季節によって夏は半日くらいだったり

冬は時間がかかったりしますが

室温や菌の元気具合で変わるので

こまめにチェックしてください。

容器を揺らすと発酵が進まなくなってしまうので

確認するときはそーっと傾けるくらいがいいです。

発酵したら冷蔵庫に入れてください。

そしてここからが重要なポイントー❣️

私には容器がすごく大切で!

はじめは消毒もチンだし楽だと思って

ヨーグルトメーカーを使っていました。

だけど常温保存でも発酵しない、

温度と時間設定をしても発酵しない、

数日やってみると過発酵してしまう

の繰り返しで上手くいかなくて💦

豆乳ヨーグルトは諦めようかと

思い始めたときに出会ったのが

エコパラダイスだったのです!

還元酵素、、まだいまいち

わからないことも多いんだけど🥺

ぬか漬けみたいなお漬物の発酵を

進めてくれるって知って

ならヨーグルトもいけるかも!

試してみるしかない!と思ったのです。

エコパラダイス溶液が溶けているというボトルに

材料全部入れてただ振るだけ。

f:id:ktomihi:20191120074532j:image

↑発酵し過ぎるときっと

容器から出せなくなるので

飲むヨーグルトくらいのゆるさにしました。

溶けるまで振るので泡立ちがすごいから

全体の3分の1くらいの量にしたよ。

口が小さいからパウダーたちを入れるのが

ちょっと大変でしたが、、

秋の涼しい日に試してみましたが

20時間くらいでしっかり発酵してくれました。

麻炭がボトルの上に残っているのと

下で溜まってしまっているのも

また振れば大丈夫。(飲むので)

普通の容器で作る場合

冷蔵庫にいれれば発酵も止まるんだけど

このボトルで作ったら

冷蔵庫の中でも発酵して分離してきたくらい!

ちなみに過発酵で分離しても

上はクリームチーズみたいに

もったりとして美味しいし

ホエーも使えるから大丈夫☺️

ザワークラウトなど他の発酵品の材料にしたり

私はコンブチャと混ぜて飲んだりするよ🌈

見た目はすんごいんだけど!(写真自粛しました🙂笑)

お砂糖が入ってるからほんのり甘く

発酵で酸味とシュワッと発泡もしていて

やみつきになる麻炭ヨーグルト。

もちろん家にある容器で試すのも🙆‍♀️

次は豆乳について

新たに発見があったのでそれを書きますね🌿